Archive for 1月, 2012

ネットワーク的なフロイトのエッセイ

金曜日, 1月 20th, 2012

精神分析学を構築したオーストリアの医者ジグムント・フロイトは戦争に関するエッセイを二つ残している。

 

それは、第一次世界大戦中の1915年に執筆されたエッセイと、第一次大戦が終わり、第二次大戦に至る過程にあった1932年のエッセイである。

 

知り合いの学者のことを言うと、彼は、前者のエッセイ「戦争と死に関する時評」を中心にとりあげ、 これを通してフロイトが戦争をいかに捉えていたのかを考察していく論考を発表している。

 

一般的にわかりやすい言い方をすれば、「幻滅」という概念を中心に戦争が人々に何を、どのようにもたらしたのか、ということを中心に、考察を進めてきたそうである。

 
ネットワークビジネスをより確実に成功させる秘訣
やってはいけない!ネットワークビジネスの勧誘には注意!
本当に役に立たない?ネットワークビジネスのランキング
恐るべき罠を暴いた「ネットワークビジネス 9つの嘘」
ネットワークビジネスで化粧品を売る自信が無い!
ネットワークビジネスとは何か
ネットワークビジネスのニュースキンが新製品を発売!

 

ビジネスと少子化という課題

月曜日, 1月 16th, 2012

 近年,日本をはじめとする世界の先進諸国において少子化は共通の課題である。少子化によって若年層人口が減少すれば, 労働市場の縮小や年金体制の崩壊など社会システムに支障をきたすからである(内閣府 2004)。

 

特に出生率の低下が著しい日本, 韓国, 南欧では,その対策が急務である。

  少子化の要因としては, 未婚・晩婚化と既婚女性の出生力の低下が寄与していると言われている(内閣府 2004, 2005)。

 

日本では1980年代までの少子化の要因は女性の高学歴化,社会進出による未婚化・晩婚化によるものだと言われている(Lesthaege, Ron and Guy Moors 2000; 岩澤 2002)。

 
在庫を抱えてしまうネットワークビジネスの問題を解決するには
ネットワークビジネスで人生をが狂った!その2大被害
友人がお金に見えてしまう!?ネットワークビジネスの弊害と苦痛
なぜハーバライフはネットビジネス界で悪評を受けたのか
ネットワークビジネス成功しても、組織が崩壊したら・・・
ネットワークビジネスの商品の流出が止まらない!会社もまた被害者?
ネットワークビジネスの被害である借金を抱える原因は
ネットワークビジネスに成功できない身内がいたら

ネットワークビジネスの実情と金持ちの歴史のひとつの暗部

水曜日, 1月 4th, 2012

ユダヤ人は、サウル、ダビデ、ソロモンらの王国やハスモン朝、そして現在のイスラエルといった時代を除いて、歴史の大部分において自らの国を持たず、欧州やアラビアなど世界中に離散していた。

そして、しばしば迫害に遭い、それが最高潮に達したのがナチスドイツにおけるホロコーストであろうが、そこまでいかなくとも19世紀から20世紀にかけてロシアと東欧で行われた、ポグロムと呼ばれるユダヤ人への殺戮も代表的な彼らへの迫害であると言える。

「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 誰でも簡単に出来るの?
「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 世界中の人達が見込み客?
「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 セールスなの?
「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 ABCでリクルートって?
「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 商品がすごい?
「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 業績を伸ばしている会社だから安心?
「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 組織が勝手に構築される?ノルマがない?
「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 早く参加すれば有利?
「ネットワークビジネス 9つの嘘」の考察 成功するにはそう信じればいいの?